1. >
  2. みんなの証券会社って何をしているの?相談所JE22

みんなの証券会社って何をしているの?相談所JE22

証券会社とは基本的に取引の仲介をしていることが生業です。

ですから、会社としては頻繁の取引をしてもらうことがとても大事な利益に繋がるわけです。

その為、昔はよく営業電話がかかってきたものです。

少しでも取引回数を増やす為にそうしたことがあったのですが、今ではほぼなくなっています。

インターネット取引が主流になっていますし、ほぼ自由に取引ができるようになっています。

証券会社は仲介が仕事である、というのは覚えておくと良いでしょう。

見ればわかる株の始まりは16世紀比較表UM67

そもそも株式の発行による資金調達、そして市場での取引というのはいつ始まったのでしょうか。

一応は諸説あるのですが基本は16世紀の東インド会社が最初であるとされています。

香辛料貿易全盛期であり、あまりにもハイリスク・ハイリターンな船舶交易の資金調達と保険的な意味合いもこめて、株式発行というシステムが生み出されたわけです。

そこから大きな商売をする時に資金調達の方法として、株式発行が広まっていったのです。

発見!株価が決まる方法とは大辞典WV

どのような株価が決まるのか、といいますと欲しい人がいれば高くなりますし、いらない人が増えて売りに出れば安くなります。

最初の価格は発行時に決まるわけですが、その後は市場に出回り、需給の関係で決まることになります。

まさに市場原理の権化とも言うべき取引になります。

良い材料が出れば高くなりますし、悪い材料が出れば安くなるのは欲しい人、売りたくなった人に変動があるからであり、そうした意味から見れば分かりやすいともいえます。

新聞を読む楽しさ

実家にいる時は毎日欠かさず朝、夕と新聞を読んでいました。最初はテレビ欄やスポーツ欄など興味のある部分だけだったのですが、じっくり読んでみるといろんな知識が身について面白い!雑誌を買う代わりにもなるなぁなんて感じたりもしていました。でも、実家を離れて暮らすようになった今は新聞は定期購読していません。そのため何となく物足りなさも…。毎月のお値段がもっともっと安くなると嬉しいのになぁって思ったりしています。

新聞の購読方法について

最近はウェブ上でも新聞が読めるようになるなど、時代が進化していますが、新聞紙を切りとってスクラップする派も依然として居ます。

そのような方にとっては、紙面での新聞が果たす役割は大きいものであると言えます。

ウェブ上で購読する方が安い点、さらには紙の節約という環境保護の点からも、ウェブ派が私の周りでもじわじわ増えているのは事実です。

どちらかというと、若年者にウェブ購読が多いように思います。

両者のメリット、デメリットを踏まえた上で購読方法を検討すると良いかと思います。

国語が苦手なら、新聞の天声人語を読んでみよう!

高校生の頃、国語が苦手で、それを克服するにあたって、新聞の天声人語を読むようになりました。新聞は難しい言葉が並んでいて読みにくい、分かりづらいという印象が強かったのですが、天声人語は読みにくいものではなく、国語が苦手なわたしでもスムーズに読むことができました。そして、それ以来新聞が読みにくいというイメージが取り払われ、自然に新聞を読むことが出来るようになりました。その当時、天声人語を読むように勧めてくれた高校の先生に感謝です。